MacBookAirの熱対策

MacBookAirを使っているとパソコン自体にかなり熱がこもります

がんばって冷やそうとしてくれるのですが、そうすると内臓ファンがものすごく回り出す・・

しかもアMacの場合ルミの筐体全体で排熱しているような感じになるので、タイピングのときに手を置くパームレストまで熱くなってきます

夏暑くなってくるとこれではちょっと困ります

そこで今回購入してみたのがコレ

 

届いてみるとこんなパッケージでした

fan1

 

見た目は安そう(というか実際に安いw)なので不安になってきます・・

しかし!結論から言うと買って正解♪

USBケーブルで本体と接続してあとは置くだけ

MacBookAirのウラ面に風をあてて冷やしてくれます

風量は2段階で調節可能

この装置自体のファンの音が出ますがMacBookAirの内蔵ファンに比べればマシです

 

冷却台にMacBookAir’11を置いてみます

fan2

 

横から見るとこんな感じ

置くだけなのですがパソコンの後側が少し持ち上げられるような感じになります

fan3

クラムシェルモードなんかで他のディスプレイとキーボードを使っている方は問題ありませんが、このままパソコンを開いてタイプしたときの感じが少々不安でした

しかし実際にやってみるとそれほど違和感はありませんでした

長時間タイプしていても問題ありません

¥5,000以上するような冷却台も売っていますがいまのところこれで満足♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。